名古屋総合法律事務所の評判はココでチェック

ウーマン

いざという時に役に立つ話

相談

都内の不動産を子に残す

高齢化が進む中にあって今後ますます相続の需要が増えていくことが予想されています。特に、不動産の評価額が高い東京都内に大きな土地を持っているような場合には、いかにしてそれを子供に残していくかが重要な課題となります。東京都内でも世田谷区では比較的大きな住宅が多く存在する一方で、開発が進んで人気の街となりました。億単位の価値のある物件も数多く存在することから、高齢となったオーナーにとって相続対策は避けては通れません。そのような場合の相談先として世田谷区では相談センターを設けていますが、より専門的なプロフェッショナルに相談に乗ってもらいたいということであれば、選択肢の一つとなるのが弁護士や税理士です。もっとも、弁護士や税理士といっても専門分野が人によって異なります。事前に口コミや世田谷区の相談センターなどで、相続案件に強いところを紹介してもらうのがよいでしょう。相続について専門家に相談するメリットは、有効な節税方法を指南してもらえることです。他にも、相続人が複数いる場合にトラブルが生じないように、有効な遺言の書き方などを教えてもらえることなども挙げることができます。相続が原因でその後の親族関係がぎくしゃくしたものになるという話も多く耳にすることから、未然にその目を摘むことができるのはおおきな安心材料となるのではないでしょうか。今後、世田谷区ではいっそう高齢化が進むことが予想されることから早めに相続対策をするのがお勧めです。